日程( 10月 11月 12月 )  探鳥会の概要(申込不要、雨天中止、参加費200円)

探鳥会

日本野鳥の会栃木では、年間約160回の探鳥会・観察会を行っています。初心者や、会員以外の方も、どうぞ気軽にご参加ください。

 

 

 

 

探鳥会の全体的な流れ

集合   多くの場合、駐車場が集合場所になります。

     「探鳥会受付」の表示や「三脚のついた望遠鏡」がその目印です。

     各探鳥地の開催場所は探鳥会集合地地図でご確認ください。

 

受付   名簿に「氏名」を書き、「参加費」をお支払いいただきます。

     参加費:会員(100円)、一般(200円)、中学生以下(無料)

     事前申込は不要です。

     「緊急連絡カード」を記入し装着してください。

 

諸注意  リーダーからコースやスケジュールの説明があります。

 

探鳥会  リーダーの案内のもと、コースを鳥を観察しながら歩きます。

(観察)

 

鳥合わせ その日見られた野鳥の種類と解説をリーダーが説明します。

 

その他  入会手続、探鳥会当日でも受け付けています。

     詳しくはリーダーにご相談ください。

 

 

持ち物

  • 雨具、筆記用具、あれば双眼鏡(選び方のポイント)、野鳥図鑑
  • お弁当が必要な場合がありますので、探鳥会日程のページでご確認ください。

 

服装 

  • 通常の探鳥会は、動きやすい服装に、スニーカーや運動靴で十分です。山岳系の探鳥会では、軽登山靴をおすすめします。
  • 夏季は帽子、冬季は防寒具があるといいでしょう。

 

参加費

会員 100円(本部や各県支部の日本野鳥の会会員)

一般 200円

  ※ 中学生以下は無料です。

 

探鳥会参加の注意事項

探鳥会は野外行事です。以下の点に注意してご参加ください。

  • 野外活動のため、雨天時は原則中止です。
  • 自然を壊したり、地元の方に迷惑をかけたりすることがないよう、フィールドマナーを守って観察してください。
  • 事故防止のためリーダー・サブリーダーの指示に従ってください。
  • 小学生以下のお子さまの参加は保護者同伴でお願いします。

 

特徴的な探鳥会

ご自身が興味ある探鳥会や観察会に、ぜひ一度ご参加ください。

  • 初心者対象の「ビギナー探鳥会
  • 若い人対象の「ユース観察会
  • 登山が好きな方には、白根山、那須岳、田代山探鳥会
  • 湿原歩きが楽しい、戦場ヶ原、沼原湿原、井戸湿原探鳥会
  • クロスカントリースキーやスノーシューで歩く、奥日光雪上探鳥会
  • 渡良瀬遊水地で、野鳥・植物・昆虫・両生爬虫類の班に分かれての湿地のグリーンウェイブ
  • 渡良瀬遊水地でのツバメのねぐら入り観察会
  • 渡良瀬遊水地でのワシタカカウント探鳥会
  • 日光市「小倉山野鳥の森」でクラフト作りも行える「森林と野鳥に親しむつどい
  • 野鳥以外の自然全般を楽しむ鹿沼黒川自然観察会
  • 南摩ダム建設予定地で行う南摩川探鳥会

カウンター