宇都宮大学探鳥会

宇都宮大学には、『探鳥会』というバードウォッチングのサークルがあり、和やかにゆる~い感じで活動しています。友だちと楽しく野鳥を見たい、のんびり自然の中を歩きたいという宇都宮大学の学生さんは、一度顔を出してみてはいかがでしょう!

主な活動

  • 早朝探鳥

毎週金曜日の朝7時(冬期、新勧の時期は7時30分)に、峰キャンパスのフランス式庭園の池の南側のベンチ付近に集合し、1時間程度大学内で野鳥を観察します。多いときには20種類近くの野鳥を観察することができます。

  • 遠征探鳥

月1~2回の頻度で、栃木県中央公園(宇都宮市)、井頭公園(真岡市)、戦場ヶ原(日光市)、渡良瀬遊水地(栃木市)などの県内の人気探鳥地をはじめ、時には伊豆沼(宮城県)などの県外にも出かけます。

日本野鳥の会栃木県支部と合同で、若者向けの自然観察会を開催しています。

  • 学園祭

11月に開催される大学の学園祭に参加し、室内で展示発表や工作体験を行っています。

 

2019年度の活動

  • 4/ 6(土) 鬼怒川 8:30大学集合
  • 4/13(土) 中央公園 8:30 大学集合
  • 4/14(日) 鬼怒川 8:30 大学集合
  • 4/27(土)  日光東照宮裏山  8:30 JR宇都宮駅集合

 

入会Q&A

  • 入会するために必要なことはありますか?

宇都宮大学の学生であれば、どなたでも入会できます。 

  • 鳥の知識が無くても大丈夫ですか?

入会してから鳥を見始めたメンバーがほとんどなので、予備的知識は要りません。

  • 入会するには?

早朝探鳥会に参加するか、学生用駐車場南側にあるサークル棟2階の部室へ夕方お越しください。

  • 会費は?

年会費はありません。遠征する場合の交通費などは実費負担になります。 

  • 双眼鏡などの観察道具は?

会で共有の双眼鏡や図鑑を使うことができます。

  • メンバーの構成は?

農学部の学生が比較的多く、男女の割合は半々くらいです。

  • 活動状況を知るには?

会のtwitterで開催予告や結果報告をしていますのでご確認ください。


カウンター