フクロウシンポジウム ~フクロウの保全と地域振興~

フクロウの保護活動を通して里山の生態系や環境保全を目指そうと「フクロウ営巣ネットワークプロジェクト」に取り組むグラウンドワーク西鬼怒がシンポジウムを開催します。

 

日時

2013年2月17日(日) 13時30分~16時30分(開場13時00分)

会場

グランドワーク活動センター研修室(宇都宮市白沢町2411白沢公園内)

参加費

無料

定員

50名(申込不要)

内容

・基調講演 「フクロウの保全と地域振興」宇都宮大学農学部講師 守山拓弥氏

・活動報告 グランドワーク西鬼怒 長縄充之氏

・事例報告

 「フクロウの保護と文化財の保存に向けて」 奈良県支部 山口千代氏

 「平成の森のフクロウ」 環境省保護官 深澤譲二氏

 「フクロウによる逆面の地域おこし」 農家 藤井伸一氏

・パネルトーク

  コーディネーター 宇都宮大学農学部教授 水谷正一氏

  パネリスト    日本野鳥の会栃木代表 高松健比古氏

           奈良県支部 山口千代氏

           環境省保護官 深澤譲二氏

           農家 藤井伸一氏

主催・問い合わせ

NPO法人グランドワーク西鬼怒

 TEL&FAX 028-673-9766 E-mail nisikinu@snow.ucatv.ne.jp

後援

日本野鳥の会栃木、読売新聞

カウンター