7/4「ラムサール条約湿地登録3周年記念シンポジウム」を小山市で開催

柳生博さん
柳生博さん

柳生博さんと考える 渡良瀬遊水地の賢明な活用2015 inおやま

  ~ コウノトリが舞い降りた小山市にさらにコウノトリを! ~

日本野鳥の会の柳生会長をお迎えして、これからの渡良瀬遊水地について考えてみましょう。

 

日時

2015年7月4日(土) 13時30分~16時30分(開場13時)

会場

小山市立文化センター大ホール(小山市中央町1-1-1)

内容

●発表

 「環境学習フィールド3周辺の生き物再生調査について」ほか

青木章彦氏(わたらせ未来基金 代表世話人)ほか

●スペシャルトーク

 「小山市にコウノトリが舞い降りた!」

柳生博氏(日本野鳥の会 会長)

聞き手

高松健比古氏(日本野鳥の会栃木 代表)

●パネルディスカッション

 「小山市にコウノトリを呼び込むために」

パネリスト

柳生博氏

青木章彦氏

高松健比古氏

大久保寿夫氏(小山市長)

コーディネーター

浅野正富氏(コウノトリ・トキの舞うふるさと おやま をめざす会 会長)

参加費

無料

定員

1,000名(事前申込)

 ※当日参加も可能ですが、座席数の関係上、事前申込みにご協力ください。

申込

6月29日までに小山市の申込フォームからお申し込みください。

主催

小山市

共催

日本野鳥の会栃木、日本野鳥の会 ほか

お問い合わせ先

小山市 渡良瀬遊水地ラムサール推進課

〒323-8686 栃木県小山市中央町1-1-1

Tel 0285-22-9354  Fax 0285-22-8972

Mail d-ramsar@city.oyama.tochigi.jp

 (6/6up)

カウンター