鳥見亭

鳥見亭側から見たボート池
鳥見亭側から見たボート池

井頭公園は、中央の池を囲む形で丘陵地と雑木林が広がり、野鳥観察や、桜、新緑、紅葉など四季折々の自然が楽しめる人気スポットです。

 

1996年にオープンした鳥見亭(とりみてい)は、池の南側の湖畔に位置し、11月から3月まで、カモを中心に多くの野鳥を観察できる野鳥観察施設として、毎年多くの来場者を集めています。ここでは観察指導員の案内で、望遠鏡を使った野鳥観察がいつでも楽しめます。その他に、公園に生息する野鳥の解説展示や、ゲーム形式で楽しめる展示もあります。図鑑や絵本など書籍も充実しています。野鳥のぬり絵体験は小さな子どもたちに人気があります。ぜひ一度お越しください。

 

期間   毎年 11月1日~3月31日

定休日  毎週火曜、12月29日~1月1日

開館時間 9時00分~16時00分

場所   真岡市下籠谷99 井頭公園 ボート池南側
入館料  無料
特徴   暖かな室内からボート池全体のカモを、備え付けの望遠鏡で観察できます。

     会の指導員が常駐するので、カモについての詳しく説明を受けられます。

     図鑑などの書籍が豊富にそろっています。

鳥見亭の全景
鳥見亭の全景
室内から望遠鏡で観察
室内から望遠鏡で観察
カモの塗り絵が人気
カモの塗り絵が人気

カモの重さ比べ
カモの重さ比べ
カモのパズル
カモのパズル
人気のミコアイサ
人気のミコアイサ

カウンター